スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコレート色はお好き? ゴディバ婦人

連休初日の土曜日、どのようにお過ごしですか?

街に出ると、バレンタイン一色

ハートと甘ーい香りが漂っております

チョコというとイメージは茶色ですが、ビターなダークブラウンからスイートなココア色まで、
大人っぽくも子どもっぽくもなるという魅力的な色でもあります。

前から好きでしたが、最近原点に返ったのかブラウンが気になる私ですが、ベースになる色としても気に入っています。

グレーも何色とも合わせやすくベースに良い色でもあるのですが、すっきりしすぎて硬いイメージになる時があります。
その点、茶色は落ち着きながらも暖かくやわらかい印象を与えやすいように思います。

大地の色、自然の色なので無意識に落ち着く、安心感を与えやすい。といった利点もあります。

この色明るすぎるかなー と思った時など、茶色と合わせると意外としっくり落ち着くこともあります。

ぜひ、試してみてくださいね


ところで、チョコの話に戻りたいのですが…

先日テレビで「ゴディバ」のことをやっていました。
存在は知っていたけれどまだ食したことのない チョコレートとラズベリーのアイスタルトがどうしても食べたくなった私は早速チョコのセットと一緒に購入。

本来の行事の目的からはかなり外れているかもしれませんが、全然お構いなし。

チョコに関しては量より質なお年頃。
お友達と一緒自分へのご褒美に、コーヒーと味わって堪能しました

<br /><br />ゴディバはこ



ゴディバタルト

中にチョコアイスとラズベリークリームがとろりとはいっています。
お味はというと、もっと濃厚な味を期待してましたが、意外とあっさり。タルト生地がもうひとつかな。

アイスクリームのみのものもあったので、今度はそっちをたべてみたいです。

結局又食べる話になっちゃいましたが、最後に豆知識。


このゴディバの馬に裸の女性のマーク。意味を知っていましたか?
テレビでもやってたし、チョコに付いているカードにも書いてありますが、
昔、ゴディバという領主がいて人々を重い税金で苦しめていました。
見かねたゴディバ婦人が「お前が裸で馬に乗り、街を走ったら言う事を聞こう」
という夫の無理難題を、民のために。と行動に移したゴディバ婦人の勇気をたたえてマークにもした。
ということでした。

その後が気になるお話でもありますが、確かに勇気ありますね。

女は、目的のため、誰かのためにはとても強くなれる。

ということかもしれませんね。

コメント

Secret

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

カラーセラピーサロン saji

Author:カラーセラピーサロン saji
仙台在住
イリスカラーセラピー、曼荼羅アート、デコぬりえなど、色を通じてこころの安定と人との繋がりを大切にした心理カウンセリングを行っています。
「saji」代表 mikiko kurisaki

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

メールフォーム

アクセスランキング

カテゴリ


☆イリスカラーセラピーとは?☆
☆曼荼羅アートとは?☆

最新記事

カラー占い

検索フォーム

月齢

左側ボタンで次の満月をcheck!

ブログランキング

ブログランキング参加中!
ポチっとご協力お願いします。

リンク


カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。